5月11日 木曜 晴れ 丁度良い気候 仕事はかどります?

 

本日は朝からブラストで錆落とし時間かかります

 

まずはリヤサスペンションの分解から錆多しですがダンパーは生きていました

 

もっも驚いたことはボトムダンパーのゴムなんと柔らかく機能しています

 

最近ゴムダンパーは10年でボロボロになり使い物にならないのだが

 

この時代のゴムはいまだ健在さすが世界のホンダ

 

この錆を綺麗にするにはどうしよう・悩み中

 

ホールは綺麗になりました

 

ここに昔から定評のあるダンロップTT100のタイヤを嵌め込みます

 

ちょっとオーバークオリテーかな?

バイク好きな人ならこのパターン見覚えあるかも

 

このタイヤで安心して攻めてください( ´艸`)

 

サスが負けるけどね

 

今のところこんな感じで進んでいます

 

もうしば~~楽お待ちください

 

5月9日曇天&夕方から小雨

 

長~い連休?も終わりガンバッテ仕事に精を出しましょうと自分に言い聞かせています

 

本日はチョット変わったお仕事

 

草刈り機のエンジンを運搬車に取り付けるためのステーを制作

 

適当な材料で作ります(写真下)ボール盤とリューターでシコシコと

 

外注に出せばかっこよく作れますが私の場合は手作り( ´艸`)

 

作れないものは外注に出さなければ仕方ないのだが何とかなりそうなものは

 

作ります

 

 

 

こんな感じに出来上がりました

何とかステーらしくなったかな?

試行錯誤で

 

ここかな?いや違うジャーどうしよう?切ったり張ったりです

 

こんな風にでき本日は終了

 

 

 

 

5月2日 晴れ 本日も作業はかどる? 

ホーク兇諒解作業、進捗状況

 

写真下

 

今日はここまでです

 

気長に待ってください( ´艸`)

 

 

珍しい修理

 

ディオZX 前進はするのだがバックができないのとの修理依頼

 

原因は

 

オイルの代わりに水が入っていてベアリングが分解していました、ここまで乗れたのが凄いこと

どこから入ったこの水と泥、水没ですかと聞くと違いますとの事?

 

何でこうなる?

 

 

 

 

4月30日 晴天暑い 本日で4月も終わり世間はゴールデンウイークに突入

 

本日の修理

 

中古スクーターの整備

 

バッテリーの液漏れにはくれぐれもご注意を

 

特に国産でないあっち、こっちのバッテリーは安いが要注意してください

 

全部がこうなるわけではないのですが・・・時々なります

 

こうなるとハーネスの取り替えになります凄い出費です

 

今回液漏れを起こしていたバッテリーです

 

安くていいのだがこうなると高いものにつく

 

リレーとハーネスが終わっていました

銅線までが侵されています

 

今回は中古の配線とリレーで何とか正常に作動するようになりました。

 

 

 

4月29日 午前中はいいお天気で昼から突風が吹き目撃者によると竜巻を見たそうです

 

雨が降るかと身構えたが雨はたいして降らず風で木の葉が工場に舞い込んで掃除が大変でした

 

本日はYD250のインテーク、フロントフォーク、Fブレーキ、タイヤ交換 他

 

まずはフロントフォークオイルシール交換

この時代の作り方です今じゃなかなかお目にかかれないです

スプリングが外部に出ています逆にお洒落かも

オイルだだ漏れです

 

オイルの種類はG-10

オイル量は206cc レベルは242mm(インナーチューブをいっぱい伸ばした状態で測ります)

 

 

SR400のインシュレーターを加工してYDに取り付けます口径は若干きついがOKです

ただ厚みが7mmほど薄くスペーサーを作ります

手作りのスペーサーで恰好は悪いですが性能面では問題ないです

アルミ板から作ります

なかなかうまく作れませんが問題なく取り付きます

 

これで安心して乗っていただけます

タイヤ交換も完了です

お待たせしました出来上がりました。

 

4月28日 晴天暑い これで明日は雨?さて

 

本日はお客さん?で休みになるとシコシコ作り上げたマシーンやっとこさ

 

走行可能状態のようですほんとかな?大丈夫ですか〜ネジの緩み再点検ですよ

 

走行見かけたらじ〜と見つめてやってください

 

彼の力作DRZ400 モタード改

 

 

320πのローターと自作のキャリパーサポート         ホイールだけも高そうです頑張って練習するそうですよ

 

見かけたら気軽に声かけてやってください

4月27日 曇り風微風 少し夕方からは冷えるもうすぐ嫁の誕生日チョット・・・こわい!

 

ということで頑張って仕事しないと

 

昨日からせっせとペーパー掛けをして

 

サフェーサー吹いて

 

本日塗装を半分完了

 

昨日サフェー吹き

 

ま~こんな感じかな

 

カバー類も白一色に

 

 

 

本日一応希望の色目を塗りました

 

まだ仕上げではありませんもう少し時間かかります

 

写真がへんで取り方が解りません

 

蛍光灯の光が反射してうまく写せません

 

なんだこれはタンクの写真ですが?

 

 

4月23日 晴天 鈴鹿はサーキット周辺は渋滞 2&4レースで混雑してます

 

本日の修理

 

プレスカブの修理です

 

センターのナットの緩みでハンドルがガタガタ

 

このナットを締め付けるにはここまでばらさないとできません

 

 

 

ヘットライトがないと変な感じですな~

 

ちゃっちゃと組み付けて終わります

 

 

4月21日 曇天 風がなく寒く感じない一日が過ぎました

 

昨日からフロントフォークばかりばらしています

 

CBR600RRレースに使われているバイクのオイルシール交換

 

これで乗りやすくなればいいのだが

 

良く減っています

 

ここまで乗りこむとは・・・
 

 

 

本日は韓国製

 

バイクヒョースン250、V型2気筒 

 

見た目はでかいバイク、重い、スタイルは凛々しくなかなかいいんじゃない

 

なんとフロントフォークの中から異物が出てきました

 

さすが赤い男爵さんおまけもすごいな〜

 

なぜこんなものが入るわざと?

 

こんな模様?いや違うメッキをする前の工程がしっかりしていないので

 

錆が中から出てきたのでしょうさすが今の時代の国産車ではないことである

 

一応フォークは完了

 

いつも逆光ですいません( ´艸`)

 

 

インナーチューブはこんな感じになりました

 

みみずばれの所を削り取りました

 

果たしてどこまで持つかは解りません

 

漏れたらあきらめて交換してください

 

さてどうなることやら

 

 

4月19日 昼間は暖かいが夕方になると少し肌寒体調管理に気を付けねば!

 

本日はYD250の私の失敗作業です

 

前回にキャブレターオーバーホールを行ったバイクがなんと大不調

 

再度入庫

 

タンク内の錆かなと思いながら再びキャブレターを取り外すと

 

なんてこった!!

 

前回はきずかなかったインテークマニホールドのゴムの部分が

 

剥がれてしまっていました

 

なぜここを点検しなかったのだろう

 

先入観、思い込みが強いと・・・・

 

言い訳

 

その1

 

ゴム触った感じはゴム自体は柔らかいのである

 

それで疑いもしなかった完璧なミスです。

 

 

 

年月が経ったバイクは確実に点検しないと

 

こうなりますお手本のようなミスでした。