6月21日 日曜日 晴れ 気温適当27度かな蒸し暑さはない絶好のツーリング日和かな?

 

本日のお仕事

 

昼間ではスカイウエーブ250の始動不良の原因を突き止めるために時間を掛ける

 

このエンジンにはいろいろと騙されましたこんな日もあるさ〜

 

まず第一に騙されたのがセキュリティー、で私の考えすぎで時間とられ原因つかめず

 

クランキングも普通に圧縮が掛かった音&回転数、点火火花良し、ガソリンもインジェクターから

 

勢いよく吹き出すでも始動しない、いい圧縮、いい火花、ガソリンOKじゃなんだ????

 

てことで昨日、圧縮計りました異常が出て

 

本日朝からカウルの取り外し、スクーターは修理する場所までたどり着くのにかなり時間かかります

 

ましてスカブーのカウル外しは久しぶりやっとのことでエンジンみえました

 

原因は写真下やっぱりな見事に焼き付いています

 

そして小端部のピストンピンも焼き付いていますこれで納得セル回しても圧縮があるように思えたのは

 

焼き付きのせいでクランキングが正常に思えたのです、オイル切れでしょう走行中に

 

思い切りロックしているはずです。

 

 

 

お見事です、こりゃエンジン始動無理ですな( ´艸`)

 

 

昼からはカワサキの名車Z1000のエンジンストップ昨日JAFで入庫

 

メインSW 入れても何も電気流れずさて?

 

色々調べていくと数十年前の固まった配線軍がコチコチよく見ると何かコネクターから

 

外れていますそれもコネクターピンは純正ピンではなくコネクターに合うピンが付けてあります

 

数十年前に何か事あって付け替えられたのでしょうピン自体に抜け止めがありません

 

それは抜けますよ長い年月の間には( ^ω^)・・・

 

このピンが)(+電源)がショートしてメインヒューズ20A が切れ始動不良になりました

 

原因が分かったのでまた明日にでもやります今しばらく時間くださいませS様

 

 

新しい配線に交換します、茶色のカプラーからクロカプラーになります

ものすごく綺麗な車両です、修理するのに気を使いますよ( ´艸`)

 

 

 

 

コメント
コメントする