5月8日金曜日 晴天 今日から本格的に仕事しています、コロナの早い収束を願いながら

 

連休中に仕事はしないで趣味のことをしていました

 

旧型のシリンダーヘットに新型の標準プラグをつけるとこうなります(笑)

 

おなじR-25で何もかもが同じと思いこむと全くの別物のエンジンでした

 

シリンダーヘットも品番が違い興味あったので容積計ることに、他のパーツもいろんなところが

 

変更になっています型式が違うから当たり前のことですが、スパークプラグ、カムシャフト、カムチエーン、テンショナー

 

バルムステムオイルシール、ピストン、まだあるかも探すのは時間かかるのでメーカーに聞いてみます

 

 

連休中に気になっていたR-25 のシリンダーヘットの容積を計った結果

 

残念なことに新旧とも同じ容積(9.8cc)でう〜ん、写真は旧ヘット、ピストンは2グラム軽くなったようで

 

おいしいのだが使えるかな?無理かなまた時間があれば計ってみます、時間かかるな〜

 

ホント又趣味の世界に迷い込むかな( ´艸`)

 

 

 

 

 

コメント
コメントする