5月5日 火曜日 晴天 22度(室内) 朝からいいお天気昼からはチョット蒸し暑い一日でした

 

三重県はコロナは今のところ平穏です

 

でもいつか来るかも心配ですがこればっかりは・・・・・どうしようもない皆さんもお気をつけてください。

 

本日はヤフオクで落札したR-25 エンジン(20.000円)私の暇つぶしの工作を久しぶりにします

 

さていつできるかは定かではありませんがそのうちできるでしょう

 

仕事もしないでやっています、嫁には仕事しているように見せかけていますが売り上げあがらんからそのうちばれるでしょう

 

でもばれたらコロ〇に責任押しつけときます。

 

分解整備

 

今回は写真を貼り付けます

 

興味ある人は良く写真見てください2014年発売の車両と2018年かな排ガス規制(ユーロ)

 

規制適合エンジンです

 

まずは いつもと何だ変わりはありません

 

ピストンヘットが平らになっています、この方が綺麗に燃えるのかな?

 

発電装置&点火時期を決めるローター、昔から何も変わりません変わったといえばローターにいっぱい

 

いぼが増えました( ´艸`)ステーターコイルは昔のまま進歩なしもう少し小さくなって

 

尚かつ性能がよくなってもいいのだが変わらんなフライホイールの磁石は良くなってはいるようだけれど

 

エナメル線は昔から変わらず今の技術があればもっとほかの方法もあると思うのだが、?コストかな?

ここからは作業台の上でしか分解できないので作業台に移動何でもウインチ君に頼ります

 

何しろ楽だから重いのはもう嫌ウインチ君は給料はほぼなし電気代だけ文句も言わないし

 

良いな〜

 

迷路のようなシステムですがこれも重要な部分です、オイルをミッションにシャワーのように降りかけます

勿論ブローバイの通路も

 

 

分解できましたクランクも品番が違います、さてどこが違うのでしょうか私には今の段階では解りません

 

ミッションは変更なしかなまだ調べていませんが多分同じでしょう違えばそれはデパートリーが増えるから

 

それはそれで面白いかなでも変わっていないだろうな?

 

クランクのメタルベアリングですピカーと光っていますが異常なしですこんなもんです

 

ピストンヘット平らになりましたう〜んです、

 

右が2014年左が新型のヘットこれまた何か違うように見えます、一度測定してみます

 

たんなる目の錯覚かな?

 

2014年ヘット

 

2018年?位のヘットなんか違いません???目の三角,四角( ´艸`)ま〜計ればわかります

 

どちらのヘット使うかは計ってから考えます、何がしたいのであろう私は??????

 

 

 

 

 

コメント
コメントする