11月20日 火曜日 晴れ 風が冷たくなってきました夕方からストーブで暖をとっています

 

あっという間にもう20日気分だけ焦っています体の動きは鈍いです⁉

 

本日のお仕事 ショップ様のキャブレター清掃依頼でキャブレターだけ預かりました

 

1987年〜のバイクでGSX750Rのフラットキャブで高性能?

 

FCRとよく似た構造(廉価版)といってもいいかな?長所短所のあるキャブレターです

 

早速分解整備に入りますがとってもめんどうですまずは写真下

 

長年放置されるとこんな感じの内部になりこれを綺麗にするのは大変

 

全て分解ですこのタイプ加速ポンプ付きで通路がまともならいいのですが今の段階では解りません

 

 

 

回顧)

 

ライダーがアクセルをひねると角ばったピストンバルブが上下します

 

ところがリターンスプリングが強くてアクセル回すのも大変です

 

でもその分気持ちよくエンジンは回ってくれますが回転の落ち方が・・・・古くなるにつれ

 

いろんなトラブルが発生しました今段々思い出してきました苦労したな〜

 

多分このキャブも始動するといろんなことが起きそうです

 

 

古くなりMJが折れていますそれも3個も、逆タップで外しますこれは問題なくクリアーできあ〜良かった

 

後は加速ポンプうまく働いてくれることを願って清掃中ここまでするのにう〜んもうこんな時間だ

 

あとが思いやられますさてどうなることやら。

 

 

 

 

コメント
コメントする