11月9日 金曜日 朝から大雨昼からは小ぶりにはなったが一日中雨模様

 

数日前にお預かりしたCB400sf本日出来上がりました

 

明日の朝始動してもう一度確認しないといけませんが一応修了です

 

修理依頼はアイドリング中は一気筒燃えていないとのことで入庫

 

確認すると4番がやはり冷たいスロットルを回していくと復活ということで

 

キャブレターオーバーホルすることに

 

写真下

 

何しろスペースがなく脱着には一苦労します

 

まだCBはやりやすい方になります、いろんな角度で引っ張ったり押したり上げたり下げたりして

 

引き抜きます結構慣れないと大変な作業になります

 

やっとのこと外しこれから分解作業に移ります

 

フロート室をばらすとこんな感じになります

 

左から1番〜4番となりやはり4番のPj(パイロットジェット)が詰まっていました

 

他のジェット類も清掃して組み付けます

 

写真下

 

パイロットスクリュ アイドリングの時にガソリンの増減をします

 

排ガスの検査時に混合比を変化させるスクリューなのですが

 

このスクリューが結構曲者で見落とすと面倒なことなるので取り外し清掃

 

中にはカーボンが蓄積しているものもあります

 

指定された戻し回転数にしますだいたい全閉から2〜3回転戻しでOKです

 

こんな小さなパーツですがこれにより始動性も大きく変わります

 

 

 

コメント
コメントする