9月12日 曇り時々雨 いやな一日今週は好天には恵まれそうもない

 

本日は草刈り機のパワーアップ計画? するかな〜

 

こんな感じでキャブレタ付けてみましたエンジン問題なく始動力強い音がします

 

う〜んこれはひょっとするとパワーUpしそうです

 

と??なんだか異音

 

分解していくとクラッチが破損&クラッチシューが殆どありません

 

これはダメですこの時点でこれ以上のパワーアップはたとえできたとしても

 

クラッチの容量を増やさないと無理です

 

このエンジンはこの仕様において全てに無理がありました

 

写真下 クラッチシューです、内部から異物が出てきました

 

クラッチ 内部です

写真下

右の白いホイールは正常に作動しますがシャフトを支えるはずのベアリングが左側だけで

右側はスリーブが

圧入されているタイプです

これではシャフトのガタガ取れません

クラッチシャフトを支えるベアリングが左右にほしいのですが

構造的に右側に入るベアリングのスペースが作ってありません

左側のクラッチハウジングのほうだけに入っているだけです

写真下

ここにクラッチシューが入ります